ranking

また読みたいランキング

icon
きょうの新刊
icon
最新の画像
秋田に旅行に行...
そこでこしのさ...
映画でみた人に...
 魔法少女リリ...
単に前にも巨大...
どんどん絵がう...
icon
わかる
なおなお
2018/05/17
当初、今いる第2の現代には、どんな状態になっているか確認できたらすぐに89年をやり直しに戻るものと思っていたが、こうなるとこの時代にいてできることを全部やるまではここにいることになりそうだ。長編の予感。 佐野の病状は相当悪いように感じる。無実を掴めるまで命が持ちこたえるのか、不安ではある。 既に書かれたシナリオをたどるような89年と違い、どんなふうにこの時間での物語に決着を付けるのか。当初は期待してなかったこのステージが一気に楽しみになった。
名無し
2018/05/17
佐野文吾さん以外で、音臼村小学校事件を語ってくれそうな人が現れて、何か進展があるのか非常に気になる。 工場から薬を持ち出せる佐々木紀子が、何処まで真実を語ってくれるのか、来週に期待したい。
なおなお
2018/05/17
前半のふたりのやりとり、鈴のその場しのぎの取り繕った話が悲しく見苦しい。子供の頃の性格を考えると何窮屈なことやってるんだと言いたくなる。1回目の母も変わってしまっていたが。 男としては相手は家族と認め、こんな対応されたらそりゃ腹が立つし、それを何度も経験し、でも怒りを爆発させたらふたりの関係は終わると思ってか、引っ込めてやり過ごす。 しかし鈴は相変わらず「私に関わらないで」と言わんばかりの態度。こんなんでよく持ちこたえてるなと思う。「……何?」はそりゃ当然言いたくなる。結婚式なし、入籍もなし。よくそれだけ譲歩できるよ、と同情する。 心にも伝わった。LINE?でのやり取りの「良かったらうちで食事でも。」は弟にもその場しのぎか、とため息が出る。だから肯定の返事に対して何も返せない。何とか心に突破口になって欲しい。 これで終わりかと思ったら1回目は死んでいた佐々木紀子が登場。面白くなった!事実を知る誰かを連れて来ないと、このまま情報なしはつらいと思ったが、この人を出してきたか。 お泊まり会の日に学校入口にいたのも、何かを知っていて起こることを予期していたか?どんな話で5巻のクライマックスが来るのか楽しみだ。